コープのでんき・ガス | エネルギーサービス - 大阪いずみ市民生活協同組合

お知らせ

NEWS & TOPICS

コープのでんき・ガスから最新情報のご案内

2022.12.30 ニュースリリース
「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金と都市ガス料金の値引きについて

大阪いずみ市民生活協同組合は、国の「電気・ガス価格激変緩和対策事業」に採択されたことを受け、2023年2月ご利用分の料金から電気料金およびガス料金を値引きします。
本事業に関しまして、組合員さまご自身でのお手続きや当生協へのお申し込みは不要です。

■概要

・2022年10月に政府が決定した「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」に盛り込まれたエネルギー価格高騰対策です。

・2023年10月ご利用分まで、下記のとおり値引きを行い、家計の負担を軽減します。

■値引き措置

対象メニュー   コープでんき、コープガスともにすべてのメニューが対象です。
期間2023年2月ご利用分(3月3回ご請求分)~10月ご利用分(11月3回ご請求分)
値引き単価①電気料金:1kWhあたり7.0円
②都市ガス料金:1㎥あたり30.0円
※最終月の2023年10ご利用分(11月3回ご請求分)の負担軽減は縮小(半減)されます。 電気料金:1kWhあたり3.5円 都市ガス:1㎥あたり15.0円
値引き方法①電気料金:毎月の燃料費調整額に値引き額を反映します。
②都市ガス料金:毎月の従量料金に値引き額を反映します。

 ※電気使用量が月300kWhの場合、毎月2,100円の値引きとなります。
  都市ガス使用量が月30㎥の場合、毎月900円の値引きとなります。

■値引き額の確認方法  

(1)商品お届け表兼明細書

・毎月第3回お届けの「商品お届け表兼明細書」のエネルギーのご利用明細をご確認ください。



(2)マイページ

コープでんき

・eフレンズのマイページのコープでんきのご利用情報をご確認ください。



コープガス

・eフレンズのマイページのコープ都市ガスのご利用情報をご確認ください。



詳細は、経済産業省 資源エネルギー庁のホームページをご確認ください。

●電気・ガス価格激変緩和対策事業 ホームページはこちら

●経済産業省 資源エネルギー庁
 電気・ガス価格激変緩和対策事業 事務局 需要家向け窓口
 フリーダイヤル0120-013-305
 全日9:00~17:00(年末年始を除く)

 

■よくあるご質問

■電気・ガス価格激変緩和対策事業の補助金事業とは何ですか?

世界情勢を背景としたエネルギー価格の高騰による電気料金の上昇を踏まえ、政府が負担緩和策として、各電力会社を通じて、電気の使用量に応じた料金の値引きを行い、ご家庭等を支援するものです。

■値引きの対象となるメニューを教えてください。

対象はコープでんき、コープガスともにすべてのメニューが対象です。

■申し込みは必要ですか?

組合員さまによる申し込みは不要です。2月ご利用分(3月3回ご請求分)より自動的に値引きされます。

■値引き額について教えてください。

①電気料金:1kWhあたり7.0円
②都市ガス料金:1㎥あたり30.0円
※最終月の2023年10ご利用分(11月3回ご請求分)の負担軽減は縮小(半減)されます。
 電気料金:1kWhあたり3.5円 都市ガス:1㎥あたり15.0円

値引き期間はいつまでですか?

電気料金・ガス料金ともに2023年2月ご利用分(3月3回ご請求分)~10月ご利用分(11月3回ご請求分)が値引き期間となります。最終月の2023年10ご利用分(11月3回ご請求分)の負担軽減は縮小(半減)されます。電気料金:1kWhあたり3.5円 都市ガス:1㎥あたり15.0円

■値引き額の確認方法について教えてください。

毎月第3回お届けの「商品お届け表兼明細書」のエネルギーのご利用明細かeフレンズのマイページのエネルギーのご利用情報をご確認ください。